あーもんどーの子育て日記

日能研A(最下位)クラス→低偏差値私立中高一貫女子校中1娘の記録

【日能研】後悔!最下位クラスの底辺になる前に 

f:id:a-mondoo:20211009222032j:plain


娘の中学受験時代を振り返って、塾選びでもっと違う選択はできなかっただろうかと考えることがよくあります。

通っている学校(N偏差値30台)は現在進行形で満足度が高いので、もっと偏差値の高い学校に入学させたかったという意味ではなく、早い段階でレベルや性格に合った指導をしてもらった方が充実した小学校生活が送れたのではないかと思うのです。

娘の日能研時代

娘は、小学2年生の2月から早稲田アカデミーに、小学4年生の6月で日能研に転塾。そして、受験終了まで日能研のみにお世話になりました。

日能研の入塾テストの偏差値は、国語61、算数41、2科目53。この時点でお気付きの通り、算数苦手、国語は勉強しなくてもそこそこできちゃうという状態。

国語のおかげもあり、3クラス中、真ん中のクラスからのスタートとなりました。

しかし、5年に上がるときにクラス落ち。相変わらず国語のおかげで最下位クラスの上位にいたものの、コロナの流行が始まった6年のころになると、国語ではカバーしきれないほど算数が壊滅的に。理社も全く振るわず、席はどんどん後ろの方になっていました。

コロナということで、6年の前半と夏期講習はオンライン授業で受講したところ、さらに低迷。

9月からは対面授業に戻りましたが、すでに志望校を今通っている学校に絞っていたため、日曜特訓や特別講座は受けませんでした。というより、今の状態で受けても意味がないだろうと思い受講しませんでした。模試は毎回受けてはいましたが、国語以外全く点数が取れなかったのですが、結果はもう気にしないようにしていました。今となっては、模試の時間も無駄だったように感じます。

12月頃になると、家では今通っている学校の過去問だけを解いていたのですが、国語の先生はとても細かく添削してくださり、算数の先生は基礎のプリントを繰り返し解かせてくださっていました。

 

違う塾が良かったのでは?と思ったきっかけ

娘が先日、学校の理科の授業内容が「日能研の時にはよくわからなかったけど、やっと意味がわかった~」と言ってきました。

日能研の最下位クラスの時には授業で理解が出来なかったということになります。カリキュラムがどんどん進むので、覚えきれていないのだと当時は考えていましたが、授業を聞いている段階で、娘はちんぷんかんぷんだった可能性が高いです。単元の得意不得意や、今よりは年齢が幼かったこともあるかとは思いますが。

成績が落ちて行っても、個別指導塾は費用がとんでもなく高い、大手の塾に任せておけば大丈夫というという私の思い込みもあり、転塾の選択が頭にありませんでした。

そこで今になって、「中学受験 集団塾と個別指導塾 どちらに向いているか」という内容のYouTubeを何本か見てみました。

 

集団塾に向く子、向かない子

集団塾に向かない子に当てはまるものとして、

・積極的に質問ができない

・負けず嫌いではない、競うことが嫌い

・恥ずかしがり屋

・優しい、他人に譲ってしまう

などが上がっていました。まるまる全部娘に当てはまります。

日能研の先生と個人面談するたびに「どんどん質問に来させてください!」、保護者会のたびに「ガンガン質問に来る子が伸びます!」と言われて促してはいましたが、娘は提出物を渡すのが精一杯だったと思います。たくさん人がいて聞けなかったとよく言っていました。

成績による席順も、娘にとってはあまり意味がなかったと思います。順位が良いころは、一番前の席は先生がよく当ててくるので恥ずかしいと言っていましたし、席が下がっていくことで頑張ろうと競う気持ちも全く見られませんでした。

やはり、娘には集団塾は向いていなかったようです。

今人気は、オンライン個別指導!?

ネットで色々調べていると、今はオンライン個別指導、オンライン家庭教師が人気があることがわかりました。

人気の理由は、

・授業料が対面の個別指導より安い(施設費がかからない等)

 家庭教師の場合、先生の交通費がかからない

・通塾の必要がないのでコロナ感染対策としてもバッチリ

・お弁当の用意も必要なく、送迎の手間も省ける

なんて魅力的…

 

娘の成績が伸びなかったことを日能研や集団塾のせいばかりにして、私のサポート不足が一番原因なのかもしれません。日能研を否定するつもりはないのですが、私が集団塾に固執してしまったことはとても悔やまれます。

特に5,6年の時は、負のスパイラルに入り込んでしまった上に、わけがわからないまま塾と模試の日々でかわいそうなことをしてしまったなと思います。

 

あの頃に戻れるなら、受講させたかった!!

 

中学受験対応

無料体験授業実施中のオンライン個別指導をピックアップしてみました!

底辺になる前に、一度体験してみてはいかがですか。併用もアリ!!

 

25年目を迎える実績ある学習塾【オンライン個別指導塾Wam】

 

現役東大生による最高峰のオンライン個別指導【スタディコーチ】

スタディコーチの無料体験授業に申し込む

 

無料体験授業好評受付中!